2015年7月22日

兵庫県のワーク・ライフ・バランスを推進するWEB制作および自己診断システム開発

Pocket

兵庫県内のワーク・ライフ・バランス推進に取り組む「ひょうご仕事と生活センター」のWEBサイトリニューアルと企業のワーク・ライフ・バランスの取り組み状況を診断する「ワーク・ライフ・バランス WEB自己診断システム開発」に携わり、2014年3月にリリースしました。 WEBサイトリニューアルでは、弊社のオリジナルCMSを活用するとともに、トップページには訪問者が求めている情報にスムーズに辿りつけるように、訪問者を大きく3つのカテゴリーに分類した導線作りに配慮しました。 また、事例紹介のデータベース化と事例検索機能の実装により、県内のWLB先進事例を、休暇制度や仕事と育児など様々な条件で簡単に検索できるようになっています。 「ワーク・ライフ・バランス WEB自己診断システム開発」は、全てを自社開発で実現しました。 4つに区分され計57個の質問に答えることで、企業のWLB取り組み状況を分かりやすく簡潔に診断できます。 診断結果の内容に応じて、参考となる先進事例を紹介したり、ひょうご仕事と生活センターの相談員に診断結果データをシームレスに共有し相談できる連携機能も備えています。