2016年4月13日

神戸市のオープンデータを使って5374を作ってみました!

Pocket

神戸市環境局が公開したオープンデータを使って、ワケトンと一緒に神戸市版5374を作ってみましたよ!

神戸市版の追加ポイントはこちら。

1、検索おしらせ、資源集団回収

2、実は7か国語(日本語+6か国語)データがオープンデータに!

1年半前に神戸市からオープンデータを使った取り組みをしていきたいという、ご相談を頂いた時、せっかくなら業務とデータが紐づく運用創りと、オープンデータづくりに関わらせて下さいとお願いしました。
昨年8月末に神戸市環境局から「ごみの品目別収集区分一覧」、「ごみの排出区分・排出曜日、住所地」などのオープンデータが公開されました。アプリにどのような機能を持たせれば市民に必要な情報を 効果的に提供できるのか、神戸市環境局と協働で作製を行い、念願のリリースとなりました。

 

神戸市の方々も前向きに議論に参加してください、通常のごみ収集の情報に、資源集団回収情報を載せる為に、組織のラインを超えたデータを突合せ、今後の運用やデータの管理を改革してくださるなど、とても良い事例になったと思います。

もちろんコミュニティリンクとしては、この後も多言語対応や、データの動的な更新などにもチャレンジしてみたいと思います♪

神戸市環境局中西さんIMG_9281