2017年4月12日

KOBE Global Startup Gateway 4th Batchエントリー募集開始

Pocket

神戸市アクセラレーションプログラムに参加する起業家を選出するスタートアップコンテスト
「KOBE Global Startup Gateway」の第4期募集がスタートしました!(運営:弊社)
公式サイト

神戸市が行うアクセラレーションプログラム

H27年度より神戸市では、
現在の社会にイノベーション起こしているITを始めとしたテクノロジーを活用したスタートアップの集積・育成を支援する取り組みをはじめました。

この中核事業としてH28年1月KOBE STARTUP OFFICEを開設し、今まで1st〜3rd Batchで選出されたチームに対してシードアクセラレーションプログラムを実施しました。
第4期のアクセラレーションプログラムを開始するにあたり、プログラム対象者を選出するKGSG 4th Batchを開催いたします。

KOBE Global Startup Gatewayの特徴

第4期では応募テーマを、
”「シェアリングエコノミー」の仕組みを活用したサービスまたは事業”としています。
同じ領域に取り組むスタートアップ同士のネットワークを作ることが可能です。

採択チームへのKGSGの3つのポイント

  1. KOBE STARTUP OFFICEにおけるアクセラレーションプログラムへの参加
  2. 専門家によるメンタリング、企業や自治体との事業連携
  3. プログラムの最後に投資家に向けてのピッチ、DEMODAYへの参加

 

<エントリー受付>
平成29年5月7日(日)まで

<対象>
・ITを活用した新たなプロダクトやサービスの創出を目指すスタートアップ(起業家または起業家候補者)
・「シェアリングエコノミー」の仕組みを活用したサービスまたは事業に取り組むスタートアップ

<スケジュール>
エントリー受付:4月7日(金)~5月7日(日)
第一次選考:5月8日(月)~5月下旬
メンタリング合宿:6月8(木)-9日(金)
ファイナルピッチ(最終選考会):6月下旬

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
 KOBE Global Startup Gateway
 主催 神戸市
 運営 コミュニティリンク
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –